結婚相談所にとってzoom導入のメリットとは?

(2020年4月27日更新)

■今回の記事は、インターネットを使ったオンライン会議ツール「zoom」の導入を迷っている結婚相談所の事業主様むけに書いています

■この記事を読むと以下のことがわかります
→オンラインで結婚相談所が提供できるサービスと、オンライン対応をしないリスク

前回の記事では、結婚相談所の会員からみた、オンラインお見合いのメリットとデメリットについてお話しました。

記事の中で、会員がオンラインお見合いに積極的でも、結婚相談所がオンライン対応していなければ、婚活を停滞させることになるとお伝えしました。

せっかくお見合いの予定が組めていたのに、コロナにより無期限延期になったケースでは、先方のお相手と相談所がオンラインお見合いを希望しても対応できないため、お相手の婚活までも停滞させることにつながります。

また、月会費を払い続けているのにお見合い再開の見通しが立たない現状は、会員からすれば「大切に扱われていない」と感じるのではないでしょうか?
新型コロナの影響がこのまま長期化すれば、オンライン非対応の相談所から対応している相談所へ、顧客流出もありえるでしょう。

そうなる前に、zoomを使ったオンラインお見合いの導入を、いま一度検討してみませんか。

zoomの導入により継続できる結婚相談所のサービスは?

結婚相談所の対面業務のなかで、すぐに実施できるものは以下のとおりです。

・お見合い相手の斡旋
・お見合いの日程調整、セッティング
・お見合い当日の同伴、進行
・婚活パーティの実施
・会員との面談、カウンセリング

基本的には、お見合いの実施だけでなくほとんどの業務を、オンラインでこなすことができます
zoomは多人数が同時にオンライン会議に参加できるので、参加者を募って婚活パーティを開催することもできます。

zoomの導入に必要なものは?

ノートパソコンやスマホ、タブレットなどの端末が1台と、インターネット環境があればすぐに始めることができます。
いくつか注意点がありますが、zoom自体は無料でも使えるので、設備投資に費用はほとんどかかりません。

zoom導入の手順や注意点などは、「簡単にできる!オンライン会議ツール「zoom」のはじめかた – PCインストール編」で書きましたので、ぜひご一読ください。

結婚相談所をオンライン対応させるメリットは?

オンライン対応ができるようになると、じつは相談所にとっても大変メリットがあります。

・自会員をオンラインお見合いに案内できる
・オンライン対応の結婚相談所からのお見合い申し込みを受けられる
・会員と直接対面しなくても面談、カウンセリングができる
・周辺地域だけでなくインターネットを使って日本全国から集客できるようになる

オンラインお見合いが開催できるだけでなく、会員との面談をオフィスや自宅から行えるようになりますし、お見合い相手に会いにいく移動時間や交通費もゼロになります。
このメリットにより、フットワークの軽い会員でなくても、遠方の相手にお見合いを申し込みやすくなります。
活動エリアが全国各地まで広がることで、おのずとマッチングの機会も増えるのではないでしょうか。

オンライン対応ってむずかしい?

このように会員のデメリットを解消しながら、相談所にもメリットの大きいオンライン化ですが、パソコンやスマホの操作に自信がない方にとってはやはり不安ですよね。
覚えることが多くて面倒だという心理的なハードルが、導入に踏み出せない理由のひとつだと思います。

経験がないことを新しくはじめるのは、たしかに不安で面倒なものですが、最初はおそるおそる触っていたスマホやLINEも、気がつけば幅広い世代でたくさんの人が使えるようになっています。

ためしに仲人さん同士でオンライン会議を体験してみると、導入のハードルもグッと下がると思います。
すこしづつ触れながら慣れてしまうのが、面倒な気持ちを克服するための一番の近道なのですから。

それでは。

2 thoughts on “結婚相談所にとってzoom導入のメリットとは?

この投稿はコメントできません。