話し下手な男性がお見合いを成功させる方法とは?

お見合いで楽しく会話ができて上手くいったと思っていたのに、次に繋がらずに落ち込んだ経験はありませんか?

男性会員の中には「どうして次に進めなかったのかさっぱりわからない」という方がたくさんいらっしゃいます。

お見合い中の会話の内容をよく思い出してみてください。
自分の事だけペラペラと話をしていませんでしたか。

相手に自分のことをわかってもらおうと、つい頑張って話してまう気持ちはよくわかります。しかし、その内容が相手の興味を引くものでないかぎり、次の交際やデートには繋がりません。

では、相手にもう一度会ってみたいと思われる会話をするためにはどうすればいいのでしょう。

相手の話をよく聞く

相手の話を聞くときは興味があることをしっかりと相手に伝えるために、身を乗り出しながら「あなたの話を聞きたい」という態度を見せましょう。だれしも話相手が熱心に自分の話を聞いてもらえると嬉しいもの。
とくに女性は、関心を持ってくれる相手に話を聞いてもらうのが大好きです。

 

できるだけ笑顔で会話をする

笑顔で会話をしていると大半の女性はリラックスしてついつい喋ってしまいます。
男性も笑顔になると自然と口角があがるので、女性から見て余裕がある話し方に見えます。
お互いリラックスすれば会話も弾むでしょうからいいことずくめです。

 

相手の話を肯定する

もし気に入られたい女性に出会えたら相手の話は絶対に否定しないようにしましょう。「でも」「だって」などのネガティブな口癖がある方は注意してくださいね。それだけで女性は安心するものです。
気持ちを肯定されると気分が良くなるので自然とあなたの話も聞きたくなります。

 

まとめ

今回は婚活男性が会話で心がけるとグッと次に繋がりやすくなるコツをお話しました。
どれも頭の片隅に留めておくだけで相手からの反応が見違えるはずなので、会話に苦手意識がある方はぜひ試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です