婚活女子必見!交際につながるモテ行動とは?

(2022年1月3日更新)

2022年、新しい年が明けて、婚活をしている女性は、「今年こそは絶対にいい人を見つけたい」と決意も新たにしていらっしゃると思います。

昨年は婚活に力を入れ、パーティーやお見合いに積極的に参加して自分なりに頑張ったし、内面も外見もしっかり磨いて努力してきた。

でも、なぜか交際に繋がらないことが多くて、どうしたらいいのか悩んでいる女性はいませんか?

そんな頑張ってきた女性たちに、どんなふるまいをすれば、男性がもう一度会いたいと感じるのかをお話したいと思います。
そして、婚活を成功させるために参考にしてみてくださいね。

いつも笑顔でいる

どんな男性にも必ず素敵だなと思われるのは、「笑顔」を欠かさない女性です。

男性は女性に笑顔を向けられると、自分が受けれてもらえたと思い安心できます。
特に初対面や付き合いはじめの女性には、失礼にならないように対応できたか不安に思っていることも少なくありません。
そんなとき、女性がニコッと笑ってくれたら、男性は、気が楽になります。

笑顔でいると、自分も前向きになりますから、積極的に明るくふるまえるようになります。
そんなはつらつとした明るい女性なら、男性から魅力的に思われますね。

でも、自分が相手からどう見られているのかは自分ではわからないもの。
そして、緊張していると、顔もこわばってついつい笑顔を忘れがちです。
いつも素敵な笑顔でいられるように、鏡を見て練習したり、自分の会話しているところを動画に撮って客観的に見て研究してみるといいでしょう。

相手の話に耳を傾ける

男性と話をしていて気がつくと、自分の話ばかりしているときがありませんか?
自分のことをわかってもらいたいという気持ちはわかりますが、一方的に話をしていると、男性は自分には興味を持っていないのだという印象を受けます。

女性が自分を理解してもらおうと話をしたいのと同様に、男性も自分の話を聞いてもらいたいと思っています。
相手が自分の話に耳を傾けてくれると、受け入れてもらったと思えますし、話が盛り上がれば共感してもらえたと感じるからです。
女性が真剣に男性の話に耳を傾けるような態度を見せれば、男性は好感を抱くでしょう。

相手の話を聞きたいけれど、どうしたらよいかわからないのであれば、男性の興味のあることを聞いてみてはどうでしょうか?
どんな口数の少ない男性でも、女性側から問いかけられたら、答えてくれます。

そして、男性が話をし始めたら、テンポよく話ができるように、時々は相槌を打ってみましょう。
リアクション良く話を聞くことができたら、男性はさらに気分よく会話ができますから、もっと話がしたいと思ってくれます。

感謝の気持ちをあらわす

付き合い始めの男女間で議論になるのが、「おごり、おごられ」問題です。

男性がお茶代の支払いをしてくれる場合、女性はどういった対応をするといいと思いますか?

ほとんどの女性は「ありがとうございます。ごちそうさまでした」と感謝の言葉を男性に伝えることだと思われるでしょう。
しかし、婚活の場では緊張するのか、男性が支払うのが当たり前だと思っているのか、「ご馳走しても、ありがとうの一言がなかった」という男性の話をよく聞きます。

女性にごちそうするのが当然だと思われて、ありがとうの感謝の言葉ももらえずに、さっさと会計を通り過ぎられては、男性はいい気分にはなれません。

男性はありがとうと女性から感謝されると、礼儀正しい女性だと好感を持ちます。

どんな些細なことでも、何かしてもらったら、必ず感謝の意をきちんと伝えましょう。

積極的に楽しむ

いつも楽しそうな人は周囲から人気がありますね。

一緒にいると、こちらまで明るい気持ちになるし、ポジティブな印象を受けるからです。

男性と話す機会があったり、デートに出かけたときは、その状況をできるだけ楽しんでみてください。
慣れていないから緊張するという方は、事前にシュミレーションして、心の準備をしておくと落ち着いて会話を楽しめます。
リラックスできれば、ゆとりができて緊張することなく、その場を楽しむことができますよ。

何をするにも前向きに楽しんでいる女性なら、明るく楽しいお付き合いができそうだと男性に良い印象を与えることができます。

おわりに

いずれも男性が、こんな女性だったら交際していきたいなと思う女性のふるまいです。

気を付けていれば、できないことではありません。
少しづつでも実行していると、自然に身につくようになりますから、日頃から頭に於いて行動してみてはいかがでしょうか?