結婚相談所は本当にスピード婚が可能なのか?

(2022年4月10日更新)

こんにちは。ラポール結婚相談所のモトハラサヨコです。

先日、30代の男性が婚活の相談にのってほしいと、当サロンにいらっしゃいました。

彼は、3年間付き合っていた、5歳年下の女性にプロポーズをしたところOKをもらえず、別れてしまったとがっかりした様子でした。
これから婚活を始めて、出会いがあったとしても、交際から結婚までは2~3年は掛かるだろうし、必ずしも結婚できるとは限らないからと不安に思っているようでした。

そこで、婚活サービスの中でも、短期間で結婚できる可能性が高いといわれている結婚相談所を訪ねてきたそうです。



face-man01-l
婚活くん
本当に結婚相談所はそんなに早く結婚できるんですか?

face-moto01-r
モトハラ
そうですね。
まずは、去年の成婚者データをみてみましょう。


2021年「成婚退会までの期間」

当サロンの会員が利用している全国結婚相談事業者連盟のデータによると、入会から「成婚退会」までの1年以内の成婚は、61.3%しています。

成婚退会までの「交際期間」は、85.4%が交際開始から約6ヶ月以内に成婚しています。
(全国結婚相談事業者連盟2021年の会員データによる nakoudonet.com)



face-man01-l
婚活くん
たしかに短い期間で結婚できてるけど
なんでこんなに早いんですか?
 

face-moto01-r
モトハラ
 
 では、早く結婚できる理由を3点に絞ってお話しますね。


結婚相談所での結婚が早い理由

1.結婚に対する真剣度が高い

結婚相談所の活動は「出会いを求める」のではなく、「結婚する」のが目的です。

結婚相談所に入会するには、身元が確認できる必要書類を準備して提出する必要があります。
面倒な手続きをクリアしてまでも「結婚したい」と思っている人が入会していますから、気軽に始められるアプリや婚活パーティーと比べて結婚に対する本気度が高いと思います。

face-moto01-r
モトハラ
結婚したいと本気で思えば、活動も積極的になりますよね。

2.出会いの壁を低くできる

婚活サービスの中でもアプリや婚活パーティーなどは、出会いの場所を提供するのが目的です。
気軽な出会いを求めているのですから、相手の情報は結婚相談所ほど多くはありません。
始めて出会った人の情報が少ないと、相手に対しての不安は大きいもの。

結婚相談所は、必要書類を提出の上で入会した、会員制という限られた方のみの婚活サービスです。
身元が確かですから、出会うときの不安をあらかじめ解除されたところからの婚活です。
時間をかけて相手の情報を知る過程を短縮できますから、二人が意気投合すれば、トントン拍子にお付き合いが進んでいく可能性がありますね。


face-man01-l
婚活くん
相手のことがわからないと不安ですよね。

face-moto01-r
モトハラ
あらかじめ相手のことがわかっていれば、
不安はかなり減りますよね。


3.交際期間が決められている

結婚相談所では、成婚に導くために交際期間が決められています。
出会いから成婚までの交際期間は、長くても6か月ほどといわれています。

成婚までのステップとして、お見合い→仮交際→真剣交際→成婚と交際は進んでいきます。

交際期間が決められているため、ダラダラとなんとなく交際するのではなく、それぞれの段階を目標に設定して活動していけます。
また、ステップが決められていることにより、交際の進展度を常に考えて活動するようになります。
相手の気持ちを考えて、寄り添おうと真剣に向き合いますので、交際が進展しやすくなると思います。


face-man01-l
婚活くん
交際期間が決められていたら
あせっちゃうんじゃないかな?

face-moto01-r
モトハラ
短期間で集中して活動しますから、大丈夫ですよ。


まとめ

婚活サービスはたくさんありますが、恋愛ではなく結婚するのに特化しているのは結婚相談所と言えると思います。

婚活サービスには、向き不向きがあります。
これから婚活を始めようと思っている人は、自分にはどんなサービスが向いているのかを考えて活動していくといいと思います。