【お見合いで断られる男性必見】ポイントは3つ!2回目の交際につなげる方法を教えます!

(2021年8月19日更新)

■本記事はこんな人のために書いています
お見合いをしても、2回目の交際に繋がらない男性へ

■この記事を読むと以下のことがわかります
2回目の交際に繋げる方法がわかります

ようやくお見合いが組めても、断られてばかりで交際に発展しない。
断りの理由を聞いても当たり障りのない回答が返ってくるだけで、原因がわからない。
そんな悩みを抱えている男性も多いのではないでしょうか?

交際に繋げられないのは理由があります。
やみくもに申し込みをしても、時間と労力の無駄になります。
2回目の交際になぜ繋げられないのか、理由をハッキリさせて次に臨むことが時間と労力のロスを減らせます。

では、2回目に進めない理由は何なのかを考えてみましょう。

何より大切清潔感

お見合いで初対面の男性を断るとき、上位にくるのが「清潔感がなかった」という理由です。
清潔感というと、清潔であること(お風呂に入る、歯を磨くなど、物理的に綺麗にする)と男性は思いがちですが、婚活で求められる清潔感とはあくまでも、女性の生理的な感覚を指しています。

たとえば、男性もお見合い相手の女性に清潔感を求めますよね。
性別を逆転させて、女性の立場で想像してみてください。

お見合いのテーブルに座った相手の肩がフケだらけだったらどうでしょう。
爪が伸びて黒ずんでいたら。
整髪剤のつけすぎでベタベタで脂ぎっていたら。
実際にはお見合い直前にシャワーを浴びていて身体は綺麗だったとしても、清潔感を感じるでしょうか?

清潔感があるかないかの判断基準は個人差がありますが、衛生的であるのに加えて、女性が目の前の男性を全体的に見て好感が持てるかどうか、個人的には「相手に触ることに抵抗感があればNG」だと考えています。

清潔感は変えられますから、すぐに行動に移してみましょう。
具体的には、以下の項目をクリアしてからお見合いにのぞんでみてください。

・髪や眉毛は整える。サイドは耳に掛からないように、襟足はスッキリと短く。
・整髪剤をつけすぎない。
・ヨレヨレの洋服を着て行かない。
・汚れていたりボロボロの靴は、磨くか新品に買い換える。
・爪は短く清潔にする。
・肌や唇がカサカサしているのであれば、クリームを塗る。
・口臭が気になるのであれば、歯を磨いていく。口臭剤を使用する。
・鼻毛のチェックをする。

特に、男性は細部(爪、歯をきれいにする、口臭に気を付けるなど)への気配りを怠りがちなので、注意してみてください。

相手の女性を肯定する

初対面で女性に会うのは、緊張すると思いますが、相手の女性はあなた以上に緊張しているかもしれません。

ちなみにお見合いで男性が女性を断る理由として多いのは、「プロフィール写真とイメージが違った」意訳をすれば「正直好みのタイプじゃなかった」です。

女性は容姿を否定されると、深く傷つきます。
会って何を言われるか分からない男性から傷つけられるリスクを負って、勇気を出してお見合いの席に着いています。
相手の女性を気に入ったのなら、まずはその気持ちを尊重する姿勢を見せましょう。

緊張していれば、会話もぎこちなく、盛り上がりに欠けるでしょう。
そんなときは、緊張をほぐすために、相手女性のいいところを褒めると会話がスムーズになります。

たとえば、会ってみて写真よりも綺麗な女性だったら、すかさず

「写真よりもずっとお綺麗ですね」

と、女性に言ってあげれば、緊張は一気にほぐれて笑顔になってきます。

男性女性にかかわらず、褒められると自分が肯定された気になり緊張がとけて気分がよくなるものです。
気分の良い会話になれば、次回も会ってみたいと思いませんか?

相手の興味がある話題を中心に据える

お見合いの席で、何を話していいかわからないという男性には、お見合いに行く前に、相手のプロフィールをしっかり読んで、女性の興味のあることに共感して話を盛り上げてきてくださいねとお話しています。
相手のことを心から知りたいという姿勢が大切です。

たとえば、女性のプロフィールの趣味欄には「カフェ巡り」がよく記載されています。
正直言って、男性にとってカフェ巡りなんて興味ないでしょうが、気にいった女性に2回目に会ってもらいたいと思うなら話題にしてみてはどうでしょうか?
そうすることで、女性はあなたに興味を持ってもらえた、受け入れてもらえたのだと安心するからです。

初回お見合いは、1時間程度の短い出会いです。
そこで気に入った相手に、「あなたのことがもっと知りたい」とアピールできなければ、女性は自分に興味がないのだと判断します。
当然、2回目に会う気も起きないでしょう。

気に入った女性に出会ったら、興味がある、もっと知りたいと会話や態度で示すことができれば次に繋げることができるでしょう。

まとめ

初回お見合いで、気に入った女性に次に会うためにアピールするにはどうすればよいかをここではお伝えしてきました。

・清潔感を大事にする。

・相手を肯定する。

・相手の興味のある話を中心に据える。

この3つの行動は、決して難しいことではありません。
ちょっと注意したり、勇気を出して行動してみれば交際に繋げることができるはずです。
是非、実践してみてください。