自分の気持ちを一番に

先日、婚活中の方から、こんな相談を受けました。
付き合っている人と結婚したいのだけれど、親や友人に相談したら、やめたほうがいい。と反対されたので、迷っていると言うお話でした。
よくある相談なので、私は何時も

「あなたはどう思われるんですか。」

とお聞きしています。なぜその人と結婚したいのか、もう一度よく考えて、自分自身で決断しないと後悔するからです。
結婚して、相手と長い年月、生活を共にしていくのはあなたです。親や友人ではありません。
親や友人は、あなたを心配するあまり、自分の思う条件の良い人を勧めるでしょう。
でも、あなたが結婚したいと思った時点で、相手と結婚できる良い部分をあなた自身が見出したのではないですか。
その気持ちを大切にして、自分で決めてほしいのです。

一生の間には、自分で決断しなければならない時が幾度かあります。その決断をいつも人に委ねていると、自分がいったいどうしたいのかわからなくなります。婚活においては、結婚する時期を逃してしまうかもしれません。

どんな些細な事でも、これからは自分で考え、決断するという習慣を身に着けて下さい。
結婚生活では、良いことも悪い事もたくさんでてきます。平穏な時は、どんな人とでもつつがなく生活していけるのですが、人生のどん底に来た時には、平静ではいられなくなります。

そんな辛い時でも、自分で考え、決断することができれば、迷うことはありません。
「どんな状況が来ても、この人と二人で乗り越えていこう」
という覚悟がないと、最悪な壁は乗り越えられません。

その覚悟があり、あなたがこの人と結婚したいと決心したのであれば、結婚を進めてください。
自分自身の気持ちを一番に優先させてください。
必ず強い絆結ばれた良い夫婦になれると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です